古着deワクチンとは?

不要な衣類またはバッグ・靴・服飾雑貨を便利に片づけることができ、その衣類等は主に開発途上国でリサイクル(再利用)され、あわせて1口につき5人分のポリオワクチンを届けることで子ども達の命を救う素敵なお片づけサービスです。

2017年9月1日現在

累計1,417,772人分の

ポリオワクチンを寄付させていただきました。

12,809,450着の

衣類を再利用させていただきました。

「古着deワクチン」を注文するだけで、認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会を通じて開発途上国の子どもたちにポリオワクチンが届けられ、一口につき5人の命を救うことができます。

お部屋も片づき、社会貢献もできると大好評のこの企画、ぜひご参加を!

ワクチンはこんなふうに届けられ雇用も生まれます!

古着deワクチンのお申込みはこちら!古着deワクチンのお申込みはこちら!

NEXT