利用者の声 (9,004件)

私と子供が着なくなった服を詰めました。想像以上に袋が大きくたくさん入り、クローゼットがスッキリしました。佐川急便の集荷は平日だけなので、予定が合わないのでは、と心配でしたが、ウェブで時間指定出来たので助かりました。
自分たちの古着がワクチンの寄付につながり、誰かのためにお役にたてるのは、とてもうれしいです。 はなたろうさん (40代・ 東京都)

今回初めて、利用させて頂きました。まだまだ着用できる洋服等、捨てるのはもったいないと思い、色々調べていたところワクチンに変えられる事を知り、利用させて頂きました。思った以上に袋の中に洋服が入り、びっくりです。捨てる事なく再利用してもらい、家の中もすっきりし、子供達のワクチンになるなんて、凄い事です。これからも、時々利用させて頂こうと思います。 きよさんさん

今回で3回目です。
今回は夫の服20kgと前回娘の服が多すぎて一度に入りきらなかった物を入れました。
着てない服やあまり着てない服も沢山ありました。
役に立てばと思い利用してますが物を持ちすぎない生活も心掛けないとと思いました。 sonさん

先日やっと袋いっぱいにして送りました。ず~と前に、孫が着なくなった衣類を子供たちが我が家に持ち込むのでそれを送っていた頃は段ボールを用意しないといけなかったのが、今は袋を送って下さって後は入れるだけでとても簡単、それにこのプログラムはワクチンを提供するだけでなく、輸出先で雇用も生み利益も出す、とても良いと思います。もっともっと広がればと思います。 ぴよさん

まだ、着れるけどもう着ていない…キレイだしなと悩んでいたお洋服を入れさせて頂きました。支援にも繋がり、素敵な方法だと思います。袋も大きいので、想像よりもたくさん入りました。家族分も合わせて、また利用したいと思います。 3月生まれさん

家の中がすっきりしました。着なくなった洋服がワクチンに貢献できると想い、利用が出来て良かったです。 kikiさん

衣替えのタイミングで断捨離。フリマアプリで販売も考えましたが品数多く手間を考えると断念。古着の寄付で検索していたところ、こちらに辿り着きました。自分の洋服がワクチン代や海外での雇用に繋がり嬉しいです。次も利用したいと思います。 そらさん

今回初めて利用しました。元々洋服が好きで、自分のものだけでなく子供服もたくさん買ってきたので収納が大変でした。リサイクルショップに売りに行ったり、フリマサイトなどで販売もしてみましたが、大量にお店に持ち込むと査定する時間がかかる為、時間を取られるし、フリマサイトは必ずしも売れるとは限らないので在庫として保有しなければならず、いつまでもスッキリする事が出来ない状況にうんざりしていました。かといって自治体の資源ゴミに出すのは傷んでいる訳でもないのでさすがに抵抗があり、何か良い手はないかとネットで検索したところこちらのサイトに辿り着きました。届いたキットは予想以上に容量があり、私を悩ませていた洋服の山はあっという間に収まりました。発送も集荷に来てもらえるのであっという間でした。今までいくつもの袋に詰めてリサイクルショップに運んでいたのが馬鹿みたいです。こんなに便利ならもっと早く利用したかったと思いました。今回かなり送りましたが、まだもう少し残っているので追加で近々送ろうと思います。私の洋服たちが少しでも誰かのお役に立てるといいなぁと思います。 すくりゃーびんさん

初めて利用させていただきました。
『もったいない』の気持ちが、どこかで生かされ、どなたかのお役に立つことができる…。素敵なシステムだと思いました。 うにさん

初めて利用させていただきました。
まだまだ着れる子供のサイズアウトした服やもう使わない鞄などが一気に片付いてスッキリしました!
子供たちのワクチンやたくさんの人の雇用に繋がるとのことで気持ちもスッキリです!また利用させていただきます。 さとさん (30代・ 北海道)

友達から聞いて断捨離も出来て社会貢献も出来るので初めてやってみました。
家族の捨てるには勿体ないを変えるよいきっかけになりました。

金額はやや高めですがまたたまったらやりたいと思います。
個人向けだけじゃく法人にもPRしていけば社内で参加する人が増えるかなと。
よい取り組みだと思います。 Caramelさん ( 神奈川県)

生き活
のために利用させていただきました。おかげさまで少し身軽になりました。子供たちが1人でも多く救われますように。祈 かず99さん (60代・山口県)

古着でワクチン、年に一度以上、使わせていただいております。
スッキリする気持ちと、何かに役立てる気持ち、両方あり、とてもよいです。
また、今後とも、ぜひ使いたいです^_^ ともすけくんさん (40代・ 愛知県)

まだきれいだけどデザインが合わなくなった服や、一度着たけど自分のイメージと違った服など古着屋さんに出しても高かった物が100円とか1円にしかならなければ、寄付して誰かの役に立てて頂くのはありがたいと思い、利用しました。 ルルローズさん (50歳・東京都)

回収キットを家族分購入しました。
開発途上国への古着再利用や雇用創出、子どもたちへポリオワクチンを届ける活動はとても素晴らしいと思いました。
私が協力しようと思った1番のきっかけは、専用回収キットが国内の福祉作業所にて製造・発送等を行っていること。
障がい者雇用が増えることを願って、微力ながら私に出来ることから協力させて頂きました。 あいわいさん (50代・神奈川県)

子供の洋服は、タグに名前がついているとリサイクルショップでは売ることができないので、ただ捨てるより少しでも役に立てればと思い申し込みました。
素敵な活動なので、また利用させていただきます♪ まりんさん (40代・長野県)

今回で2回目の利用です。
年末の大掃除を兼ねて去年も寄付させて頂いたのですが、一年たってまたこんなに衣類がたまってることにびっくりしました。捨てるとなると躊躇してしまい、溜め込みがちなお洋服でしたが、こちらを利用するようになってからは気持ちよく手放すことができるようになりました。服を買いすぎないのが理想ですが、また是非利用したいです。 うなぎさん ( 20代)

とても良い取り組みですね。
趣旨に賛同し利用しました。
昨日専用回収キットが届き、早速詰め込みましたが、入りきらなかったので、本日追加注文をしました。
家族も賛同してくれ、出るわ出るわ。
断捨離もできて社会貢献もできる。
SDGsにも参画できてメリットは大きいと思います。
運営面では大変だと思いますが、是非継続していただきたいと思います。 “おにちゃんの妻”の夫さん (50代・ 神奈川県)

クローゼット一杯の衣類をスッキリさせたいと思い利用させていただきました。
捨てるのには罪悪感があり、リサイクルショップやメルカリ等を利用するのも手間を考えると躊躇していましたが、このシステムは手続や発送も簡単でほんの少しでも何かに役立てるので気持ち良く利用することが出来ました。 amu-yさん

まだ使えるけれど捨てるにはもったいない物を、家族みんなで袋詰めしました。
大切な物たちをお嫁入りさせるみたいな気持ちになりました。次は夏にチャレンジするつもりです。 V6大好きさん

なかなか整理出来なかった服を片付けられて、しかもポリオワクチンを子供達に届ける事に貢献出来て本当に良かったと思います。また利用させて頂きたいと思います。 ナッツさん (40代・ 沖縄県)

初めて利用させて頂きました。
届いた梱包材料はとても大きくて、玄関近くで荷造りして正解でした!大きめの旅行バッグで5個分くらいは詰めることができました。まだ使えるのに捨てるには惜しいものがたくさんあるので、寄付できて良かったです。ぜひ、また利用したいと思っています。 Reiさん

着なくなったスーツや洋服を片付けできてよかったです。
子どもたちのワクチン普及のために、今後も利用させていただきます。 404さん

子供の着られなくなった服がすっきりしました。 にこさん

以前から気になっていて、今回まとめて服を整理しようと思ったので利用させて頂きました。
自分にとって不要になったものが誰かの役に立つと思うと、捨てたり、リサイクルショップに引き取ってもらうより、ずっと気分がスッキリしました。
衣類の整理の時にはまた利用したいです。 みんとさん (40代・ 宮城県)

3年ほど利用しています。年末の恒例です。
まだ着てもらえるというのが嬉しいです。 3年目リピーターさん

初めて利用しましたが、まだまだ着れるのに着ない服が一気に片付き一石二鳥以上だなと思いました。
普段なら重くて捨てに行くのも面倒と思うところですが、玄関先まで業者の方が取りに来てくださるのであっという間でした。
なんで今まで利用しなかったんだろうと思えるほどです。
世界の子どもたちにワクチンも届くし、障がいをお持ちの方の雇用に繋がったりとさまざまなメリットがあります。
気軽に誰もができるボランティアの感覚で、しかも手元の服を誰かが着てくれるかもと思うと今までの躊躇はなんだったのかと思うほど作業も進みます。 yukiさん

存命中の母の服を整理しています。古いですが上質の物が多く捨てることに罪悪感を感じていましたが、このシステムの存在を知り、心も箪笥もスッキリとしています。 有閑まだむさん (60代・ 東京都)

初めて利用させていただきました。70代になり、そろそろ身の回りの整理をしなければと思い、断捨離を始めています。特に、もう着なくなった衣類の処分に困っていたのですが、知人から「古着でワクチン」という方法を教えてもらいました。まだ着れるのに捨てるのはもったいないと思っていたので、それが少しでも有効活用していただけるのはとてもいいと思いました。早速申し込んで、たくさんの衣類を送らせていただきましたが、クロ―ゼットがずいぶんスッキリして、ごみとして捨てるよりも気持ちが温かくなりました。今回2回目を申し込んでいますが、この方法だと「断捨離」が「感謝離」につながるような気がします。 nonkyさん (70歳以上・岡山県)

着なくなった洋服がたくさんあり、処分に困っていました。ネットで古着deワクチンで社会貢献できることを知り、利用しました。これで5人分のポリオワクチンの寄付や、雇用につながるのは素晴らしい取り組みだと思います。また利用したいです。 えまさん

捨てるのは勿体ないけれど、もう着ない、着れない衣服にクローゼットが埋め尽くされていました。
古着でワクチン は衣類そのものが役立てられるだけでなく、
関わりを持つ国内外で様々な支援に繋がるようでとても簡単にいい支援ができると考えました! クローゼットもすっきりし本当に気持ち良く整理ができました! マンタさん

今回、2度目の利用です。今回は、前回に引き続き、母が着ていない洋服と、8月に亡くなった父の洋服も入れさせていただきました。
一人でも多く、ワクチンが届きますように… ぽんきちさん

転居前に利用し、約120点の衣類やタオルをお送りさせていただきました。
過去の転居時にも断捨離はしてきましたが、まだまだ着られるよなぁと思うと処分する決心がつかず、新居へ持っていくという流れで衣類が増えていく一方でした。古着deワクチンはこういった方の背中を押してくれる最適な手段だと思います。特にわたしの場合、30代後半かつ妊娠初期であったこともあり、この服は授乳期を終えて40歳になった時に本当に着るのだろうかと自身に問いかけることで100点以上の衣類を手放すことができました。お陰さまで膨れあがったクローゼットの衣類を約3分の1まで減らすことができ、新居で快適に生活することができております。人生の節目にまた利用させていただきたいと思います。この度はありがとうございました。 アヤノさん (30代・東京都)

服、カバンを整理することができず、溜まる一方でした。
『捨てる』ではなく、『寄付』での整理の仕方の方が私には合っているようで、とてもスムーズに整理することができました。
家がスッキリして、そして誰かの役に立てるということが、とても嬉しいです。
まだまだ、整理しなければならないので、また利用させていただきます。 みるくさん

捨てるには心苦しい、でも着ない、使わない。以前もよそを利用させてもらいましたが、こちらはダンボール用意不要ですし、自分で箱の大きさを測る必要もない。届いた頑丈な袋にサクサクと詰めていくだけなので楽です。期間も3か月あるので考える時間や余裕もあります。思ったより大きくて入ると思います。集荷も電話一本で便利です。集荷伝票には自分の住所記入するのを忘れないように。。 たーさんさん (50代・神奈川県)

数回しか履いていない靴やすぐ小さくなってしまった子供服など、まだ使えるのにと捨てるに捨てきれなかったものを送らせていただき、部屋がとてもスッキリしました。ワクチンの寄付はもちろん、障害者の方や現地の方の雇用につながっているというところがとても良いと思います。
とても大きい袋なのにあっという間にいっぱいになってしまったので、また利用させていただきます。 たけこさん

3回目の利用です。子どもの着られなくなった服やお下がりでもらったけど子どもの好みに合わず着ない服を送らせてもらいました。またどこかで役に立ってもらえたら嬉しいです。クローゼットもスッキリしました! なみへいさん ( 高知県)

小さくなってしまった子どもの洋服や靴がたくさんあり、捨てるのはもったいないと思っていたところこちらのシステムを知って早速利用しました。自分の子どもが着用し愛着のある服や靴がどこか遠い国の子どもたちにもう一度使ってもらえると思うと嬉しくなります yoshitomoさん (40代・ 東京都)

子どもの思い出の品(ランドセル)を長年どうして良いかわからずでしたが、こちらのシステムを知り、お金を払ってでもお役に立てるのであればと手放す事にしました。初めての利用で今回は(集荷もすぐにではないなど)戸惑うこともありましたが、無事に集荷を待つのみとなりました。
玄関の狭いわが家で、すぐに集荷してもらえない不便さで-1★としましたが、コツを掴んでまた利用したいと思います。 りんごあめさん (40代・ 神奈川県)

今まで洋服の処分が苦手で、クローゼットがいつもパンパン。
今回たまたま見たネット記事でこちらの紹介をされていて、これだと思いすぐ申し込みました。
今までは、まだあまり着ていない、もしくは思い出のあるものを捨てることに抵抗があり、かといって売るとなるとメルカリ等もめんどうでどうしたら良いものかと困っていたので、この洋服が必要な誰かが着てくれると思うと、気持ち良く手放せるし、雇用も生んでいるとのこと。さらにワクチンも寄付できるならとても良いと思います。
本当にスッキリしました。
一つ、今後改善を希望する点としては、袋の口が閉めにくいことです。段ボールではないので衣類のような柔らかいものをいれた時ガムテープがはがれやすくとめにくい。
封をするためのテープが予め袋に付いていればいいのにと思いました。
あと、佐川急便の集荷は予約制らしく(2021年12月現在)集荷を頼んだ当日来てくれなかったので、数日玄関に大きな袋が鎮座することになり、困りました。。皆さんお気をつけください。 由月さん